書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります


「実学」としての会社学を企業事件史の検証をとおしてつくり出す
9・11事件への説得力ある疑問の数々 藤岡 惇 評
音楽配信の本格化と阿久悠の死 一色こうき 評
若い人にカントの思いを伝えたい 矢口進也 評
切断と変化を刻んだ小説 仲俣暁生 評
熱帯アジアでの援助活動の体験から切実な論究 黒川 類 評
散歩者の足取りで 星埜守之 評
原発と核兵器は一つのもの 樋口篤三 評
社会的過程としての都市へ 対談 高祖岩三郎×酒井隆史
社会的抑圧からの解放のセラピーに注目 堀江宗正 評
ぬめるような「生の感覚」 八木寧子 評
生み出される文学史 対談 渡辺利雄×後藤和彦
文体の温度 縄田一男 評
日本の映画人は中国侵略にどう肩入れしていたか 田中眞澄 評
もはや幻想でしかない 愛―性―結婚の三位一体 永井広克 評
国境を越える旅 簾内敬司 著
プーチニズムと闘う「敵」たちの遺言 本紙編集・米田綱路 評
後期茂吉に何が起きたかを、事実と日本文化の大衆化という視点から 田中 綾 評
成瀬演出を紙上に再現した、片岡演出のうまさ 濱田研吾 評
河童の桃源郷に誘う、自在な画集 村木 哲 評








リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 一人称単数
(村上春樹)
2位 首里の馬
(高山羽根子)
3位 本の雑誌の坪内祐三
(坪内祐三)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 '20 ミシュランガイド新潟 特別版
2位 一人称単数
(村上春樹)
3位 気がつけば、終着駅
(佐藤愛子)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約