書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります


〈世界内戦〉下の文芸時評
記号化をもたらす植民性の反転、交換(不)可能性の同盟 岡和田晃
それでも語り続け、解放を求めねばならない 岡和田晃
「国葬」の動因となる日本的抒情にこそ「否」を突きつけよ! 岡和田晃
依存のメカニズムへの直視と、独り立ちを描くための断片化 岡和田晃
文壇政治と差別の野合を繰り返さず、多角的かつ開かれたナラティヴを! 岡和田晃
国家や制度のくびきを超えた、存在の様態を示すための文学は奈辺か 岡和田晃
責任の所在を追及し、「共生」の内実を取り戻すための世界文学 岡和田晃
国家論のくびきを超え、ジェノサイドで消された声を聞け 岡和田晃
プロパガンダの包囲網から逃れ、「以後」の世界へ跳躍する道筋 岡和田晃
複言語・複文化主義的な探究、ノイズを含むネットワークとしての文学 岡和田晃
世論誘導による図式化、翼賛への誘惑を退けるために 岡和田晃
ホモソーシャルな内輪ノリの「祭り」とは異なる理路での文学の再生を! 岡和田晃
「全体史」と「自分史」の狭間に宿る民衆史の息吹を発見するために 岡和田晃
コミュニケーションの内に潜むレイシズムの痕跡から既存の世界像を反転させること 岡和田晃
独我論の玉突き事故からナラティヴを解放し、再度の連帯を試みること 岡和田晃
二重思考の保守性に切れ目を入れ、紋切り型を吹き飛ばす倫理を導き入れること 岡和田晃
殺しの祭典を追認するナラティヴを根底から変革させていくために 岡和田晃
ガザ空爆が示す非‐人間化のメカニズムに私たちは巻き込まれている 岡和田晃
国家の枠外に追いやられ、弾圧された者らを可視化する文学を! 岡和田晃
マイノリティを挟撃する「リアリズム」を現状肯定の言い訳としないこと 岡和田晃








リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 マチズモを削り取れ
(武田砂鉄)
2位 喫茶店で松本隆さんから聞いたこと
(山下賢二)
3位 古くて素敵なクラシック・レコードたち
(村上春樹)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 老いる意味
(森村誠一)
2位 老いの福袋
(樋口恵子)
3位 もうだまされない
新型コロナの大誤解
(西村秀一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約