書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
第3543号 2022年05月21日 (土曜日)


朝治武氏インタビュー
■全国水平社の創立から一〇〇年という節目を迎えた今年、水平社の歴史を知る上で時宜を得た一冊が刊行された。大阪人権博物館の館長を務める朝治武氏の『全国水平社 1922‐1942――差別と解放の苦悩』(ちくま新書)である。二〇年にわたる水平社の歴史を思想と運動、組織の変化の面から紐解くだけではなく、そこ...

帝国主義国の軍隊と性――売春規制と軍用性的施設
林博史
吉川弘文館
アカデミズム史学の危機と復権
廣木尚
思文閣出版
戦後日本の文化運動と歴史叙述――地域のなかの国民的歴史学運動
高田雅士
小さ子社
グローバル・ヘルス法――理念と歴史
西平等
名古屋大学出版会
救済のプラグマティズム――ジェイムズの「宗教と科学」論
林研
春秋社
人間狩り――狩猟権力の歴史と哲学
グレゴワール・シャマユー 著、平田周・吉澤英樹・中山俊 訳
明石書店
ミネオラ・ツインズ――六場、四つの夢、(最低)六つのウィッグからなるコメディ
ポーラ・ヴォーゲル 著、徐賀世子 訳
小鳥遊書房
大原櫻子 演劇報告書
大原櫻子
小鳥遊書房
さもなくば黙れ
平山瑞穂
論創社
通達/謁見
ヴァーツラフ・ハヴェル 著、阿部賢一・豊島美波 訳
松籟社
新井豊美全詩集
新井豊美
思潮社
太宰治論
安藤宏
東京大学出版会
通俗小説からみる文学史――1950年代台湾の反共と恋愛
張文菁
法政大学出版局
日本共産党はどうなるか
村岡到
ロゴス
恋愛の発酵と腐敗について
錦見映理子
小学館
久万高原の聞き書き
藤目節夫編著
創風社出版
失われた時、盗まれた国――ある金融マンを通して見た〈平成30年戦争〉
増田幸弘
作品社









リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 マチズモを削り取れ
(武田砂鉄)
2位 喫茶店で松本隆さんから聞いたこと
(山下賢二)
3位 古くて素敵なクラシック・レコードたち
(村上春樹)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 老いる意味
(森村誠一)
2位 老いの福袋
(樋口恵子)
3位 もうだまされない
新型コロナの大誤解
(西村秀一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約