書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
第3474号 2020年12月05日 (土曜日)


鼎談 岡和田晃×下楠昌哉×東雅夫
■このたび、アンソロジストで文芸評論家の東雅夫氏と同志社大学文学部教授である下楠昌哉氏が責任編集を務める『幻想と怪奇の英文学Ⅳ――変幻自在編』が春風社から上梓された。二〇一四年からはじまった本シリーズも本書で四冊目。これまで多くの英文学関係者が幻想文学及び「文学の幻想性」に関する論考・批評を発表して...

幻想小説とは何か――三島由紀夫怪異小品集
三島由紀夫著、東雅夫編
平凡社ライブラリー
幻想と怪奇 3――平井呈一と西洋怪談の愉しみ
牧原勝志 企画・編集
新紀元社
消えた心臓/マグヌス伯爵
M・R・ジェイムズ著、南條竹則訳
光文社古典新訳文庫
魔術師の帝国《3 アヴェロワーニュ篇》
クラーク・アシュトン・スミス著、安田均編、安田均/柿沼瑛子/笠井道子/田村美佐子/拓植めぐみ訳
アトリエサード
股倉からみる『ハムレット』――シェイクスピアと日本人
津かおり
京都大学学術出版会
世界文学の21世紀
都甲幸治
Pヴァイン
町まちの文字 完全版
蓜島庸二編著
グラフィック社
ベルリン 1945 上・下――はじめての春
クラウス・コルドン 作/酒寄進一 訳
岩波少年文庫
日本武道の武術性とは何か――サピエンスと生き抜く力
志々田文明・大保木輝雄編著
青弓社
百年の記憶と未来への松明(トーチ)――二十一世紀英語圏文学・文化と第一次世界大戦の記憶
霜鳥慶邦
松柏社


活動写真弁史――映画に魂を吹き込む人びと
片岡一郎
共和国







リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 デザインのひきだし41
(グラフィック社編集部編)
2位 秋吉久美子 調書
(秋吉久美子/樋口尚文)
3位 アリスに驚け
(高山宏)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 少年と犬
(馳星周)
2位 捨てられる銀行4 消えた銀行員
(橋本卓典)
3位 政治家の覚悟
(菅義偉)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約