書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
第3455号 2020年07月11日 (土曜日)


小澤浩明
■新型コロナウイルス禍によって、私たちの日常は大きく変容した。ライフスタイルが変わり、仕事や暮らし、学校生活にも、これまで経験したことのないような変化が生じている。生活苦や失業、契約打ち切りなど、切迫した現実がある一方で、不変の政治があり、変わらない企業社会が厳然としてある。切り捨て、差別などの事...

記憶の社会学とアルヴァックス
金瑛
晃洋書房
バガヴァッド・ギーターの眼に見えぬ基盤
ルドルフ・シュタイナー著、高橋巖訳
春秋社
ジョン・ロックの権利論――生存権とその射程
渡邊裕一
晃洋書房
スミス・マルクス・ケインズ――よみがえる危機の処方箋
ウルリケ・ヘルマン著、鈴木直訳
みすず書房
マルク・リシール現象学入門――サシャ・カールソンとの対話から
マルク・リシール著、澤田哲生監訳
ナカニシヤ出版
社会と経済――枠組みと原則
マーク・グラノヴェター著、渡辺深訳
ミネルヴァ書房
ジョルジュ・バタイユにおける芸術と「幼年期」
井岡詩子
月曜社
イシスのヴェール――自然概念の歴史をめぐるエッセー
ピエール・アド著、小黒和子訳
法政大学出版局
アメリカ哲学史――一七二〇年から二〇〇〇年まで
ブルース・ククリック著、大厩諒・入江哲朗・岩下弘史・岸本智典訳
勁草書房
ジョン・ロックの権利論――生存権とその射程
渡邊裕一
晃洋書房
デイヴィッド・ルイスの哲学――なぜ世界は複数存在するのか
野上志学
青土社
バガヴァッド・ギーターの眼に見えぬ基盤
ルドルフ・シュタイナー著、高橋巖訳
春秋社
デイヴィッド・ルイスの哲学――なぜ世界は複数存在するのか
野上志学
青土社
ドゥルーズ『意味の論理学』の注釈と研究――出来事、運命愛、そして永久革命
鹿野祐嗣
岩波書店
ハイデガーにおける共存在の問題と展開――哲学・有限性・共同性
黒岡佳柾
晃洋書房
生の肯定――ニーチェによるニヒリズムの克服
バーナード・レジンスター著、岡村俊史・竹内綱史・新名隆志訳
法政大学出版局
存在と出来事
アラン・バディウ著、藤本一勇訳
藤原書店
パンデミック客船 「ダイヤモンド・プリンセス号」からの生還
小柳剛
KADOKAWA
ドキュメンタリー作家 王兵――現代中国の叛史
土屋昌明・鈴木一誌編著
ポット出版プラス
ポール・ボウルズ――越境する空の下で
外山健二
春風社
左翼の反省と展望――社会主義を志向して60年
村岡到
ロゴス
宝塚の21世紀――演出家とスターが描く舞台
井上理惠・鈴木国男・関谷由美子
社会評論社
暗黒の啓蒙書
ニック・ランド著、五井健太郎訳、木澤佐登志序文
講談社
ピカソと人類の美術
大髙保二郎+永井隆則編
三元社









リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 ユーカリの木の蔭で
(北村薫)
2位 皆川博子長篇
推理コレクション2
(日下三蔵編)
3位 猫を棄てる
(村上春樹)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 MASK
PATTERN
BOOK
2位 還暦からの底力
(出口治明)
3位 宿無し弘文
(柳田由紀子)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約