書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
評者◆岩崎稔×米谷匡史×佐藤泉
更に深く谷川雁を――鼎談 岩崎稔×米谷匡史×佐藤泉 『谷川雁セレクションⅠ・Ⅱ』
谷川雁セレクションⅠ 工作者の論理と背理
岩崎稔・米谷匡史編
谷川雁セレクションⅡ 原点の幻視者
岩崎稔・米谷匡史編
No.2925 ・ 2009年07月11日




 岩崎稔・米谷匡史編『谷川雁セレクションⅠ・Ⅱ』(日本経済評論社)が公刊された。谷川雁はその名前こそ広く知られているが、特に若い読者が実際に谷川のテキストを読もうとしてもなかなか難しいという不幸な状況が続いてきたのが実情ではないだろうか。今回の刊行を機に、編者の岩崎氏と米谷氏、『セレクションⅠ』に解説者として参加した佐藤泉氏に鼎談していただいた。なお、『セレクションⅡ』の解説者である仲里効氏にはエッセイを寄稿していただいた。(鼎談日・6月1日、東京・神田神保町にて。〔須藤巧・本紙編集〕)


○いま、なぜ谷川雁か
岩崎 このたび『谷川雁セレクションⅠ・Ⅱ』が刊行されました。私と米谷匡史さんが編者となり、佐藤泉さんと、今日ここにはいらっしゃいませんが、仲里効さんに解説者になっていただきました。二冊をつくってみて、なかなか熱い反応があるなと感じています。よく尋ねられるのは「いま、なぜ谷川雁か」ということですね。これは、疑問そのものというよりも、なかば共感の表明のように投げかけられます。私は私なりに、谷川雁を読めるようにしよう、特に若い人にとってアクセス可能なものにしよう、若い人たちが現在の問題を考えていくときに、谷川雁を使い回しのできるリソースにしたいという、まあ、言ってみれば非谷川的...







【今すぐどなたでも読める書評・記事はこちら】
  • 新聞連載(※一部連載を除く)
  • サイト限定連載
  • 読者書評
  • 【現在、図書新聞を定期購読されている方】
    こちらのフォームから「ご契約者のお名前」「郵便番号、ご住所」「メールアドレス」「ID・パスワード新規取得」の旨をご連絡ください。
    【定期購読されていない方】
    定期購読契約が必要です。
    こちらから定期購読のお申し込みをしてください。






    
    リンクサイト
    サイト限定連載
    
    図書新聞出版
      最新刊
    『新宿センチメンタル・ジャーニー』
    『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
    『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
    書店別 週間ベストセラーズ
    ■東京■東京堂書店様調べ
    1位 私のイラストレーション史
    (南伸坊)
    2位 デザインのひきだし 37
    (グラフィック社編集部編)
    3位 天皇陛下にささぐる言葉
    (坂口安吾)
    ■新潟■萬松堂様調べ
    1位 一切なりゆき
    (樹木希林)
    2位 SWITCH VOL.37 NO.6
    平野歩夢 二十歳の地図
     
    3位 そして、バトンは渡された
    (瀬尾まいこ)

    取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約